2017/08/31 06:35

ひよっこ、伊藤沙莉と佐久間由衣に因縁が!?

ひよっこ、伊藤沙莉と佐久間由衣に因縁が!?
ひよっこ、伊藤沙莉と佐久間由衣に因縁が!?
 8月24日放送の『SONGS』(NHK)に、歌手の桑田佳祐(61)が出演。谷田部みね子(有村架純/24)ら乙女寮の面々と、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』の主題歌である『若い広場』を熱唱した。このメンツのまま『NHK紅白歌合戦』出場もあるなあ、と早くも年末に思いをはせてしまったが、この乙女寮メンバー以外にも『ひよっこ』には気になる若手女優が出演している。それは8月26日の放送回で、歌って踊って涙まで見せた、米屋の娘、さおりを演じる伊藤沙莉(23)だ。

 まずはその回のあらすじを振り返ろう。流行のミニスカートを身にまとった時子(佐久間由衣/22)は、アルバイトのついでに三男(泉澤祐希/24)が働く日本橋の安部米店に寄ることをみね子に告げる。その安部米店では、さおりもミニスカート姿で機嫌よく歌を歌い、三男の帰りを待っていた。さおりは「三男くんのことが好きなんだから」と三男に気持ちを伝えたが、三男は「時子が夢を叶えるまで、片想いしてなきゃいけないんです」と時子への想いを熱く語る。さおりは涙目になりながらも、三男を晩ごはんへ誘い、最後は笑顔になった。この二人のやりとりを米店の玄関口で見ていた時子は、米店を後にする。三男の言葉に心を打たれ、決意を胸にあかね荘へと戻るのだった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >

おすすめキャンペーン