2017/09/01 16:05

ブルゾンちえみ、ランナー決定の舞台裏を語る

ブルゾンちえみ、ランナー決定の舞台裏を語る
ブルゾンちえみ、ランナー決定の舞台裏を語る
 8月27日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に、お笑いタレントのブルゾンちえみ(27)が出演。8月26日から27日にかけて放送された『24時間テレビ「愛は地球を救う」』(同局系)で完走した、チャリティマラソンの舞台裏を語った。

 この日の番組は“感動のゴールを果たしたブルゾンちえみさんが生出演されますSP ”と題し、『24時間テレビ』が終わったばかりの日本武道館から生放送を実施。MCの東野幸治(50)らが待つ特設スタジオに、24時間で90キロを走破したブルゾンが足を引きずりながら登場すると、スタジオは温かい拍手に包まれた。

 東野から「今は体調の面とか、どうなの?」と聞かれたブルゾンは緊張が解けたとたんに、足が棒状態になったと言い、「今は一歩一歩がロボットみたいな(歩き方になっている)」と思わず苦笑い。また、ランナー決定を告げられたのが本当にスタートの1時間前だったのかという質問には、それが事実だと認めた。そして「練習を始めた頃は“私かな? ”とも思ったんですよ。“他の人より練習してるかも”と思ったんですけど」と話すと、同じく練習をしていたANZEN漫才のみやぞん(32)やサンシャイン池崎(35)が、放送が近づくにつれて練習量を増やしていることを知って不安になったと明かした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >