2017/09/06 06:05

カホコ、竹内涼真の「甘え号泣」に女性悶絶!?

カホコ、竹内涼真の「甘え号泣」に女性悶絶!?
カホコ、竹内涼真の「甘え号泣」に女性悶絶!?
 8月30日、ドラマ『過保護のカホコ』(日本テレビ系)の第8話が放送された。主人公のカホコ(高畑充希/25)に、恋人の初(竹内涼真/24)が感情を爆発させるシーンが、女性視聴者を悶絶させたようだ。

 第8話で初は、カホコとともに、7歳のときに家を出ていった母親(高橋ひとみ/56)と再会。初の母親はすでに別の家庭を築いており、「初、ごめん…」と涙ながらに謝罪する。だが、初は「あーもう、そっちも謝らなくていいから。そういうの苦手だし」「俺のことなら大丈夫だから。けっこう幸せにやってるし」とあえて軽く返答。そして「いつかあなたに負けない、すっばらしい家族作りますから」と決意を語り、笑顔を見せて母のもとを去っていく。

 帰りのバスを待つ間、おなかがすいたという初に、カホコはおにぎりを差し出す。母親が蒸発した日に残されていたおにぎりは、初にとってずっとトラウマとなっていた食べ物。初がそのおにぎりを食べ始めると、目からは涙が。そして「もしかして俺、泣いてる?」「母親出ていってから、もう絶対泣かねえって決めてたのに」と語りだす。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >