2017/09/05 10:05

真木よう子、意識高い系男子に嫌悪感

真木よう子、意識高い系男子に嫌悪感
真木よう子、意識高い系男子に嫌悪感
 8月30日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に女優の真木よう子(34)が、主演ドラマ『セシルのもくろみ』(同局系)で共演した女優の伊藤歩(37)とともに出演。「許せない男性のタイプ」をぶっちゃけ告白し、TOKIOのメンバーたちを驚かせる場面が見られた。

 今回の放送は、“真木よう子&伊藤歩の生まれて初めて聞かれました”と題して、真木と伊藤がTOKIOの質問にNGなしで答えていくというもの。最初の質問は「どこまで許せる?」で、男性のダメ行動をどこまで許せるかを答えていった。

 まず真木は「“一口ちょうだい”と言ってくる男子」を許せないとし、「家族がもともと多くて(4人兄弟)、大皿料理でおかずの取り合いの世界で生きてきたから」と説明。さらに「私がカレーライスを頼んで、向こうがスパゲッティ頼んで、“一口ちょうだい”って言うんだったら、“お前がカレー頼めよ!”って。これは私が頼んだんだから、食べたいんだったら頼めよ!」と激しい口調で語り、国分太一(42)に「(そのやり取りを)思い出して、キレてたもんね」とツッコまれていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >