2017/09/11 06:05

コードブルー、山Pの「ビビリ」場面に視聴者ほっこり!

コードブルー、山Pの「ビビリ」場面に視聴者ほっこり!
コードブルー、山Pの「ビビリ」場面に視聴者ほっこり!
 9月4日、『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』(フジテレビ系)の第8話が放送。フライトドクターの白石恵(新垣結衣/29)と藍沢耕作(山下智久/32)のちょっとしたやりとりが、視聴者を喜ばせたようだ。

 第8話では、白石の周辺でさまざまな問題が発生。ナーバスになっているフェローの灰谷俊平(成田凌/23)に気を遣ったり、同僚であり同居人でもある緋山美帆子(戸田恵梨香/29)に重大な感染症の疑いが持ち上がったりと、心労が絶えなかった。最終的にはどちらの問題も無事に解決したが、白石はグッタリ。いつの間にか患者を搬送するストレッチャーの上で眠り込んでしまう。

 そこに藍沢が通りがかり、背筋をピンと伸ばしあおむけのまま寝ている白石に気づく。そして横を静かに通り抜けようとすると、白石が飛び起き、藍沢は思わず驚いて「おっ」と声を上げる。

 その後、藍沢はすぐにふだん通りの冷静な表情に戻ったが、らしからぬ“びっくりシーン”に視聴者は大喜び。「不意打ちで驚く藍沢先生、かわいすぎるでしょ!」「藍沢先生の『おっ』って驚き方がすごい好き」「山Pの『おっ』が最高すぎて、何回も見返した」「起こさないように、そっと通り抜ける気遣いにキュンキュンする」と、このシーンを絶賛するコメントがネットに数多く上がっていた。

「『コード・ブルー』シーズン3では、恋愛的な内容への批判が上がることもありましたが、登場人物の人間性にスポットを当てていること自体は好評のようです。視聴率もいぜん好調ですし、物語が終盤に差しかかって、注目度はますます上がっていますね」(テレビ誌ライター)――藍沢と白石の関係も気になる!?

ブリュレ

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >