2017/09/16 17:05

夏帆も感動、黒沢組の「ホワイトぶり」が話題に

夏帆も感動、黒沢組の「ホワイトぶり」が話題に
夏帆も感動、黒沢組の「ホワイトぶり」が話題に
 9月11日、女優の夏帆(26)が、ドラマ『予兆 散歩する侵略者』(WOWOW)の完成披露試写会に出席。会見では撮影中のエピソードなどが語られたが、同作品の撮影スタイルが大きな話題になっている。

 この作品は、現在公開中の映画『散歩する侵略者』のスピンオフドラマで、本編でもメガホンを取った黒沢清氏(62)が監督を務める。今回、全5話を3週間で撮影するというタイトなスケジュールが組まれ、これを知った夏帆は「寝られないな」と不眠不休の撮影すら覚悟したという。しかし、実際に撮影が始まると想像以上にスピーディに進み、午後6時には撮影が終わっていたことが明かされた。

 黒沢監督の現場は「深夜0時を越えるような撮影はしない」ことで知られ、それを目のあたりにした夏帆は「毎日家でごはんが食べられるなんて、こんな現場があるんだ」と感動したという。これには共演の染谷将太(25)も同意し、「最高でしたね。晩飯を家で食べられる現場なんて、なかなかないです」とコメント。それを横で聞いていた黒沢監督は「社会人として当たり前ですよね。普通だと思います」と笑顔で返した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >