2017/10/03 08:35

家入レオ「コラボ曲発売」、ファンは不満!?

家入レオ「コラボ曲発売」、ファンは不満!?
家入レオ「コラボ曲発売」、ファンは不満!?
 シンガーソングライターの家入レオ(22)が、同じ「ビクターエンタテインメント」のレーベルメイトである大原櫻子(21)、藤原さくら(21)とコラボした新曲をリリース。しかし、家入のファンは、今回のコラボに不満を抱いているようだ。

 このコラボ楽曲は、9月27日に配信限定でリリースされた『恋のはじまり』。2015年にメジャーデビューを果たした藤原のライブを家入と大原が訪れた際、楽屋で会話したことをきっかけに3人は意気投合。今回のコラボに至ったという。

 この曲は、家入が作詞と作曲を担当。ブログには「大好きな2人を想って作った」とつづっており、「らこちゃん(大原)とさくらが、このフレーズを歌ってくれたら、どんな風にみんなに届くかな?」「恋のワクワクドキドキをぎゅっと閉じ込めた1曲」と、今回の楽曲への想いを語っている。

 だが、そんな今回の楽曲に、家入ファンは複雑な心境のようだ。ネットには「レオちゃんは単独で売れるのに、このコラボは損してる!」「家入レオの良さは孤高感にあるのに、もったいない」「家入レオの無駄遣いやめて」「これじゃ家入レオが安くなってしまう! 売り方間違ってる」と、批判的なコメントが数多く上がっていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >