2017/10/11 06:05

奥様、綾瀬の「華麗な格闘シーン」に視聴者驚嘆!

奥様、綾瀬の「華麗な格闘シーン」に視聴者驚嘆!
奥様、綾瀬の「華麗な格闘シーン」に視聴者驚嘆!
 10月4日、綾瀬はるか(32)が主演するドラマ『奥様は、取り扱い注意』(日本テレビ系)の放送がスタート。綾瀬が見せたアクションシーンが、視聴者から絶賛されている。

 第1話は、綾瀬が演じる特殊工作員が、中国で敵に捕まっている場面から物語は始まる。彼女は椅子に座らされ、両手を縛られていたが、隠し持っていた刃物で拘束を断ち切ると、カンフー映画顔負けの華麗なアクションを繰り出して、敵を一掃してしまう。

 その後、日本に戻った彼女は工作員としての過去を捨て、菜美という名前で一流商社の受付嬢に。そして合コンで一目惚れした勇輝(西島秀俊/46)と結婚。平穏な生活を送る専業主婦になる。

 ある日、菜美は、両隣に住む主婦仲間の優里(広末涼子/37)と京子(本田翼/25)に誘われて、料理教室へ通うことに。そこで菜美は、夫の喬史(近藤公園/38)からDVを受けている知花(倉科カナ/29)と知り合う。

 その後、離婚を切り出され、逆上した喬史が知花を包丁で刺したことから、菜美は元ボクサーの喬史と対決。喬史の繰り出した左ジャブを片手で受け、間髪入れず放ってきた右拳もつかんで反撃。その後も喬史のパンチは菜美にまったく当たらず、逆に菜美は喬史の腕の関節を取り、腹に膝蹴りを叩き込んでいく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >