2017/10/12 08:35

広末涼子「引退決意で激太り」の過去を告白

広末涼子「引退決意で激太り」の過去を告白
広末涼子「引退決意で激太り」の過去を告白
 10月4日放送の『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に女優の広末涼子(37)が出演。引退をするために激太りした過去について明かす場面があった。

 14歳で芸能界デビューした広末は、CMやドラマなどで大ブレイクしたが、20歳のときに芸能界を引退しようと考えていたことをカミングアウト。MCの後藤輝基(43)が「絶頂期でしょ?」と驚くと、広末は「初めて海外の作品をやらせてもらって、日本の芸能界のシステムとか聞かれることが悲しくなってきてしまって」と理由を説明。「30代とかのほうが役の幅が広がるんだけど、まだ10代は妹役とか、ちょっとやり尽くしちゃった感があった」と仕事に行きづまりを感じている状態だったと語った。

 また、後藤から「あれだけ人気があると普通の生活でも困ることがあったんじゃないですか?」と聞かれた広末は、事務所に内緒で、プライベートでプールに行ったところ「会社にバレてすごく怒られて」と私生活で水着になれない状況だったと述懐。また、立ち食いそばに許可なしで行ったら、また怒られてしまったというエピソードを披露した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >