2017/10/19 09:35

杉田かおる「母親の介護のため」芸能活動を自粛

杉田かおる「母親の介護のため」芸能活動を自粛
杉田かおる「母親の介護のため」芸能活動を自粛
 10月10日放送の『有吉弘行のダレトク!?』(フジテレビ系)に、女優の杉田かおる(52)が出演。芸能界を離れた理由を明かす一幕があった。

 この日、杉田は番組の“帰れと言われるまで密着させて頂きます。”という、ゲストの自宅を密着取材するコーナーに、VTRで出演。杉田は7歳で芸能界デビューし、14歳で出演したドラマ『3年B組金八先生』(TBS系)で大ブレイク。その後も奔放で豪快な言動が話題となり、多数のバラエティ番組などに出演するなど活躍していたが、最近はテレビで見かける機会が少なくなっている。

 VTRではまず、杉田は現在、湘南のマンションに4年前に再婚した6歳年下の一般男性、実母とともに同居し、芸能生活とは縁遠い、普通の主婦として生活している姿が紹介された。杉田は現在、朝は夫を駅まで送り届け、一時帰宅して今度は母親の朝食の準備。食後は母の肺の周りの筋肉をほぐすマッサージが日課となっている。杉田が芸能活動から離れた理由は、母親の介護のためだったのだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >