2017/10/20 06:05

コウノドリ、志田未来の迫真出産シーンに賛辞続々!

コウノドリ、志田未来の迫真出産シーンに賛辞続々!
コウノドリ、志田未来の迫真出産シーンに賛辞続々!
 10月13日、ドラマ『コウノドリ』(TBS系)の第1話が放送。出産シーンを演じた志田未来(24)の演技が、視聴者から絶賛されている。

『コウノドリ』は、鈴ノ木ユウ氏(44)の同名漫画が原作で、産婦人科が舞台の医療ドラマ。2015年に初めてテレビドラマ化され、今回は第2シリーズとなる。主人公の鴻鳥サクラ役を務める綾野剛(35)をはじめ、松岡茉優(22)、坂口健太郎(26)らの主要キャストは前シリーズから引き続き出演している。

 第1話で、志田は耳が聞こえない妊婦の早見マナを演じた。その出産シーンでは、産科のスタッフたちが「いきんで!」「もう1回」など、ホワイトボードを使った筆談でマナの出産をフォロー。マナはサクラ(綾野)の指示を受けながら、何度も歯を食いしばり、顔をゆがめて出産に挑む。そして最後は絶叫に近い声を上げながら、無事に元気な赤ちゃんを出産。枕元に赤ちゃんが連れてこられると、マナは涙をこぼしながら笑顔を見せる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >