2017/10/27 16:05

監督・白石和彌「人間の剥き出しの感情を描いていきたい」

監督・白石和彌「人間の剥き出しの感情を描いていきたい」
監督・白石和彌「人間の剥き出しの感情を描いていきたい」
 今の時代は、便所の隅に書かれた落書きも相手にしなきゃいけない時代なんですよ。昔は、そんなの誰も相手にしなかったのに、今はネットやSNSに書かれて、それに反応してしまっているから、おかしなことになっちゃっている。相手にしなきゃいいのになって思いますよ。

■テレビドラマは規制だらけ テレビドラマなんか、もう規制だらけですよ。よく言われるのが、シートベルト。殺人犯も、犯人を追っかける刑事もみんなシートベルトしていますよ。撮影とはいえ、公道をシートベルトなしで走るのはいかがなものかというクレームが来ないように、自主規制している。

●なんのために役者やっているんだろう 人を殺すのも大変ですよ。自動車メーカーは、テレビ局にとって重要なスポンサーだから、車で人をひき殺すのはダメ。僕は、『凶悪』という映画で、お酒を飲ませて人を殺したんですが、テレビ局にとっては、お酒メーカーだって大事なスポンサーですから、絶対できない。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >