2017/11/02 07:35

刑事ゆがみ、低視聴率でも絶賛続々

刑事ゆがみ、低視聴率でも絶賛続々
刑事ゆがみ、低視聴率でも絶賛続々
 浅野忠信(43)と神木隆之介(24)がW主演を務めるドラマ『刑事ゆがみ』(フジテレビ系)。10月26日に放送された第3話の平均視聴率は6.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と芳しくないが、ネット上では「今期一番面白い!」と高評価なようだ。

 “犯罪者の心を読める天才偏屈刑事”の弓神適当(浅野)と、“正義感と上昇志向が強い腹黒刑事”の羽生虎夫(神木)がバディを組んで難事件を解決していく同ドラマ。物語の面白さもさることながら、特に支持されているのが二人のキャラクターだ。

 弓神はおちゃらけたキャラクターで、3話でも突き抜けたいい加減さを披露。冒頭では羽生たちが上司の“退職辞令交付式”に出席している場面が描かれたのだが、弓神は遅刻してきたうえに、会場に入るやいなや羽生の後ろから“膝カックン”。「お腹の調子が悪い」などと言いながら、会場に用意された寿司を大量にほおばるなど、緊張感のない態度を見せた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >