2017/11/05 10:05

あなそれ仲里依紗、助演女優賞受賞にファン納得

あなそれ仲里依紗、助演女優賞受賞にファン納得
あなそれ仲里依紗、助演女優賞受賞にファン納得
 10月26日に『東京ドラマアウォード2017』が発表され、今年4月期に放送された『あなたのことはそれほど』(TBS系)に出演した仲里依紗(28)が助演女優賞を受賞。ネット上でも「あの演技は本当に怖かった」と絶賛されている。

 同作は、いくえみ綾氏の同名コミックを波瑠(26)主演で映像化したドラマ。“二番目に好きな人”と結婚した主人公の渡辺美都(波瑠)の不倫を中心に、夫の涼太(東出昌大/29)、不倫相手の有島光軌(鈴木伸之/25)とその妻の麗華(仲)の揺れ動く結婚生活を描いたもの。

 同ドラマは、妻に不倫をされて、感情を抑えられなくなった涼太を演じる東出の怪演が第1話から話題に。一方で、夫の不倫を察知し、子どもの面倒を見ながら静かに夫を追い詰める妻を演じた仲の演技も、放送当初から絶賛されており、今回の助演女優賞受賞につながった。

 麗華のような“地味な役”を演じるのは初めてという仲は、オファーを受けた際に不安を感じたようだが、実生活でも結婚して子供がいることが役への反映につながったという。自身は根本的に明るい性格であるため、麗華役を演じるのには苦労があったようだが、「自分も知らない引き出しを見つけることができた」と受賞の喜びを語った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >