2017/11/06 18:05

たけしも脱帽、明石家さんま「笑いの天才」伝説

たけしも脱帽、明石家さんま「笑いの天才」伝説
たけしも脱帽、明石家さんま「笑いの天才」伝説
■プロ野球ドラフト会議で、さんまに左手でいけと言われ… 爆笑王が、また新たな伝説を作った。「10月26日のドラフト会議で、清宮幸太郎の交渉権を獲得した日本ハムの木田優夫GM補佐が当たりくじを引いたあと、“昨日、さんまさんに左手でいけ、と言われたんで……”とコメントし、会場は爆笑に。日本中が注目する場面で、その存在の凄さを知らしめました」(スポーツ紙記者)

■テレビ番組でたけしが敗北宣言 この明石家さんま(62)の実力は誰もが認めるところだが、あのビートたけし(70)が“唯一、勝てない相手”と名指ししたことが話題になっている。10月18日に放送された『1番だけが知っている』(TBS系)内でのことだ。「番組の中では、やすしきよしやダウンタウン、とんねるずや立川談志にまで触れました。が、その中で“あいつには絶対にかなわない”と敗北を認めたのは、さんまだけでした」(テレビ誌記者)

●『オレたちひょうきん族』でのアドリブは抜群 たけしが、そう思わされたのは、80年代に一世を風靡した『オレたちひょうきん族』(フジテレビ系)の収録現場だったという。「アドリブは抜群だったね。相手のミスも自分のミスも全部笑いに変えていくから。いざ本番始まったら、全部アドリブなんだよね。オレがツッコミのほうにまわんなきゃ(と決心した)」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >