2017/11/10 20:05

博多大吉「久松郁実に猛アタック」も、あっさりスルー

博多大吉「久松郁実に猛アタック」も、あっさりスルー
博多大吉「久松郁実に猛アタック」も、あっさりスルー
 11月4日深夜放送の『二軒目どうする?~ツマミのハナシ~』(テレビ東京系)に、ファッション誌のモデルでグラビアでも活躍している、通称“モグラ女子”の久松郁実(21)が出演。自身がオジサンと考える年齢基準を明かし、博多華丸・大吉の博多大吉(46)をガッカリさせた。

 今回のロケ地は東京都目黒区の学芸大学前。一行が向かった“二軒目”は、家庭料理を味わうことができる『やきとり天国』で、まずは梅干しサワーで乾杯。話題が久松の実家のことになり、母親の年齢が49歳だと分かると、大吉はホッとした表情で「ギリギリセーフ」とポツリ。大吉は「そっか、お母さんが27歳のときの。普通ですもんね、別に。お母さんが特に若いわけでないし」と、自分と久松の母親の世代が近いことを納得していた。

 すると、TOKIOの松岡昌宏(40)が「どうなの? オジサンは何歳から? そこ大事よ」と、久松がオジサンと考える年齢について質問。久松が「45歳とかぐらいからオジサンですかね」とあっさり答えると、大吉は店の壁にうなだれて「そりゃそうですよ。自分たちが20歳のときに見てた45歳ってクソジジイっすよ、ほんと」と、がっかりしていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >