2017/11/14 08:05

ブルゾンが声優挑戦「美声」で、早くも好評?

ブルゾンが声優挑戦「美声」で、早くも好評?
ブルゾンが声優挑戦「美声」で、早くも好評?
 2018年1月19日に公開される映画『ジオストーム』で、タレントのブルゾンちえみ(27)が日本語吹き替えを担当することが決定。ファンの間で「良い声してるからハマりそう!」と期待の声が広がっている。

 同作は、天候をコントロールする気象衛星が暴走したことで発生する大災害を描くパニック映画。予告編では、地割れによりビル群が倒壊する様子や、竜巻が街を破壊する描写が盛り込まれ、東京に巨大なひょうが降り注ぐシーンも公開された。

 ブルゾンちえみが吹き替えを担当するのは“女性シークレット・サービス・エージェント”のサラ。美貌の持ち主でありながら、大統領の緊急事態には男性顔負けの銃さばき&カーチェイスを見せる“スーパーキャリアウーマン”だという。主人公のジェイク役を上川隆也(52)、国務省職員のマックス役を山本耕史(41)が務めるとあって、ブルゾンはマスコミに向けて「男2、女1のお得意の構図で、今回も頑張ります!」と気合いを込めている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >