2017/11/15 17:05

50年目で幕、日本有線大賞終了に「賢明な判断」

50年目で幕、日本有線大賞終了に「賢明な判断」
50年目で幕、日本有線大賞終了に「賢明な判断」
 今年で50回目を迎える『日本有線大賞』(TBS系)が、12月4日の放送を最後に幕を下ろすことが明らかになった。

 この番組は、有線音楽に寄せられたリクエストデータに基づき、その年の「日本有線大賞」を決定、表彰するもの。TBSは、番組の公式サイトで「今回、記念すべき50回を迎えた節目で有線大賞の放送は最終回」と発表。番組プロデューサーは「長らくご愛顧いただいた『日本有線大賞』は、50年の節目を迎え番組としては終了します。これまで本当にありがとうございました」とコメントを残している。

 半世紀に及ぶ長寿特番の終了だが、視聴者は冷静に受け止めているようだ。ネットには「時代の流れ。50回という節目でちょうど良いと思う」「正直、まだ続いていたんだと思ってしまった」「若い人にはピンと来ないだろうからしかたないんじゃない?」「潮時を見極めた、賢明な判断」といった反応が多かった。

 中には「これを契機に、レコード大賞や紅白歌合戦も見直すべき」「年末年始の風物詩だからという考えは捨てて、他の特番もナタを入れてみては」といった意見もあった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >