2017/11/22 17:05

「定期的に絶望」有村藍里の“闇”に共演者ドン引き

「定期的に絶望」有村藍里の“闇”に共演者ドン引き
「定期的に絶望」有村藍里の“闇”に共演者ドン引き
 11月15日放送の『良かれと思って!』(フジテレビ系)に、女優の有村架純(24)の姉でグラビアアイドルの有村藍里(27)が出演。深すぎる心の闇を告白する場面が見られた。

 この日は、藍里がゲストとして登場し、MCを務めるお笑い芸人の劇団ひとり(40)やバカリズム(41)らと、自身が結婚できない理由を検証した。初めにハライチの澤部佑(31)から「結婚したいんですね?」と質問された藍里は「はい、孤独死したくないので」と寂しそうに答え、共演者を驚かせた。

 続いてバカリズムから、これまでの恋愛経験について聞かれると、藍里は「(恋愛経験は)あまりないです。(交際期間は最長でも)数か月とか」と告白。藍里の話では、ネガティブすぎる性格が原因で、男性からフラれてしまうのだという。

 そんな藍里の結婚できない理由について、番組では藍里の親友だという吉本新喜劇の小寺真理(26)に取材を行い、その驚くべき内容がスタジオで紹介された。小寺によると藍里の闇は深く、番組収録の際、楽屋を真っ暗にして髪をとかしていたことがあったという。それについて、藍里は「たまたま共同の楽屋だったんですよ。どうにか(自分の)気配を消したいなと思って、みんなの邪魔にならないように隅に寄っておこうと思ったら、たまたまそこを見られていたっていうだけです」と釈明した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >