2017/12/27 17:05

芦田愛菜、クイズ番組での「大活躍」に称賛続々!

芦田愛菜、クイズ番組での「大活躍」に称賛続々!
芦田愛菜、クイズ番組での「大活躍」に称賛続々!
 12月20日放送の『くりぃむクイズ ミラクル9』(テレビ朝日系)で、女優の芦田愛菜(13)が大活躍。頭の良さを発揮して注目を集めた。

 芦田はくりぃむしちゅーの有田哲平(46)率いる“有田ナイン”チームに加わり、生瀬勝久(57)率いる“生瀬ナイン”チームと対決することになった。1対1で対決し、敗北したほうが脱落となってしまう“義務教育早押し”では、芦田は理科や音楽の問題に難なく正答。AKB48の大家志津香(25)や俳優の城田優(32)を脱落させ、“生瀬ナイン”でただ一人生き残った羽鳥慎一アナ(46)との勝負に持ち込んだ。

 羽鳥アナとの対決で出題されたのは、夏目漱石の『吾輩は猫である』から、語り手である猫の、その飼い主の名前。名前の一文字「沙」のヒントを見た芦田は、「分かったー!」と満面の笑みで早押しボタンを押し「苦沙弥(くしゃみ)先生!」と回答した。現役中学生に負けた羽鳥アナは悔しそうな表情で芦田に拍手を送り、この勝負により見事“有田ナイン”は勝利。司会の上田晋也(47)が「頭下げなさい」と促すと、羽鳥アナをはじめとした“生瀬ナイン”チームは全員そろって「参りました」と頭を下げた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

規則や習慣をきちんと守れば、安心して過ごせそう。目上の人を...もっと見る >