2018/02/09 19:05

現役王者に肉薄! ヒロミの「クレー射撃の腕前」に驚きの声

現役王者に肉薄! ヒロミの「クレー射撃の腕前」に驚きの声
現役王者に肉薄! ヒロミの「クレー射撃の腕前」に驚きの声
 2月3日放送の『炎の体育会TV』(TBS系)に、タレントのヒロミ(52)が出演。圧巻のクレー射撃の腕前を披露し、視聴者に衝撃を与えたようだ。

 この日の放送で、ヒロミは現役選手とのクレー射撃対決に挑戦。射撃歴は20年以上と明かしたヒロミは、現在も定期的に射撃場に通っており、その腕前は芸能界随一だという。

 そんなヒロミの対戦相手は、2017年のクレー射撃「全日本女子選手権大会」の優勝者である木吉りよ選手。東京オリンピックの強化指定選手でもある木吉選手と、ヒロミが真剣勝負を行うことになった。

 クレー射撃とは、15メートル先から「左・右・真ん中」のいずれかの方向に飛び出す、直径11センチのクレーを、散弾銃を発射して撃ち落とす競技。番組では、渋谷のスクランブル交差点の端から、向こう端のCDやDVDのディスクを狙うようなイメージだと説明されていた。

 今回の対決のルールは、10回の射撃で何回クレーを撃ち落とせるかを競うというもの。まず第1射目は、先攻の木吉選手、後攻のヒロミがともにクレーを撃ち抜くことに成功。ヒロミは「1発目って本当に緊張する」と言いながら、安堵の表情を浮かべていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >