2018/04/06 19:00

フジテレビ『FNS番組対抗』にブーイングが殺到したワケ

 4月2日のフジテレビでは『FNS番組対抗 オールスター春の祭典目利き王決定戦』を放送。各曜日のドラマやバラエティに出演する芸能人たちが、“目利き”をテーマにさまざまなクイズで対決する中、アンガールズが助っ人として参加したドラマ『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』の“木10”チームを執拗に狙う展開があり、「まるでイジメのようだ」と視聴者からブーイングを集めてしまった。

関連:アンガールズ、“山根だけ”バイキング卒業で格差浮き彫り?

 番組に出場した6チームは、終盤では決勝進出をかけて、他チームからポイントを横取りできるクイズを行うことに。600点で1位に位置した“月9”チームを追っていた2位の木10チームは510点だったが、3位以下のチームが1位を狙わずに木10チームから点数を奪いにかかる展開になった。

 木10チームは、1問目で第3位の“土ドラ”チームから点数を奪ってさらに差を広げる。しかし、すぐに土ドラチームに点数を奪い返されてしまい、おまけに追い打ちをかけるように“火9”チームからもポイントを横取りされてしまう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

友達とのオシャベリが楽しい。お勧めのショップや面白いTVな...もっと見る >