2018/04/06 09:30

ドラえもん名作「天井うらの宇宙戦争」、かわいすぎる“天然姫”の魅力

 3月31日土曜日の朝5時20分から、テレビ朝日にて『映画公開記念! 朝からドラえもん』として、ファンにも人気の高い『天井うらの宇宙戦争』がひっそり再放送されていた。

 このエピソードは、のび太がドラえもんのひみつ道具「スペースウォーズ・ゲームセット」で遊んでいるところに、見知らぬ小さな宇宙船が紛れ込んでくるという話で、2017年8月の『夏祭りだよ!アニメ1時間スペシャル』で“名作リメイク”第2弾としてオンエアされた。

 宇宙船からは小型のロボットが現れ、リリパット星のアーレ姫と名乗る少女の立体映像を映し出す。それは、星を征服した悪者「アカンベーダー」に捕まっているアーレ姫が助けを求めるもので、のび太たちは彼女を救うべく、冒険へと旅立つ。

 名前の通り、ダースベーダーを模したアカンベーダーや、ストームトルーパー風の敵キャラ、タイ・ファイター型の戦闘機のデザインなど、随所に映画『スター・ウォーズ』のオマージュがうかがえるこのエピソード。過去に何度もリメイクされてきた人気作で、のび太が得意技の射撃で魅せる戦闘シーンは迫力も十分。だが、ファンから名作と評されるのは、やはりヒロインのアーレ姫の魅力あってのことだろう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

スッキリしない出来事が多く落ち着かない日。悩むよりも、音楽...もっと見る >