2018/04/10 21:30

くりぃむ有田ビックリ! 工藤綾乃が「絶対に上を向いて歩かない」理由とは?

 4月3日の『有田哲平の夢なら醒めないで』(TBS系)では、“東京ガールに憧れるド田舎育ち美女SP”を放送。2009年の全日本国民的美少女コンテストでグランプリを受賞し、女優として活躍中の工藤綾乃(21)が出演、独特の感性を披露してスタジオを沸かせた。

 宮崎県宮崎市から3年前に上京した工藤が、歩くときは上を見ないことを明かすと、共演の若槻千夏(33)から「なんでだよ?」と、MCを務めるくりぃむしちゅーの有田哲平(47)からは「意味が分からない」とツッコミが入った。すると工藤は「都会で上を向いてキョロキョロ歩いてたら、もう田舎もんだって言われるっていうのを家族からみんなに言われてて。“アンタ下向いて歩きなさい! バカにされるから田舎者って”って言われて。だから今は絶対、上向いて歩かない」と説明。

 さらに有田から、「東京タワーとかさ、スカイツリーとか見たいじゃん。どうやって見てるの?」と問われた工藤は、「横目で」と答え、続けて「東京の友達とかと一緒に銀座とか仮に歩いている。 “見てほら! あそこすごい高いじゃん!”とか言われたときとかは意地でも(上は見ないの)?」と聞かれると、工藤は「えっ? どうでもよくない?」という反応をすると語り、スタジオの爆笑を誘った。

 また、工藤が出演した宮崎市PR動画の撮影中の様子について、共演した芸人の永野(43)に番組スタッフが取材。永野から「撮影中、宮崎市をぐるぐる回っていたんですが、行く先々で両親や弟、友達、地元の知り合いがどんどん集まってきて、最初はご当地タレントさんかと思った。2日間の撮影が終わり、帰りの飛行機で今までの生き生きした感じとは真逆で信じられないくらいテンションが低く、どうしてこの人は東京で女優を目指しているんだろう? とマジで思った。絶対に宮崎のご当地タレントになったほうがいい」と辛口なコメントが寄せられた。これに対し、有田からも「そんな寂しいんだったら、宮崎で(芸能活動を)やればいいじゃない」とツッコミが入っていた。

「工藤はこの動画出演について、“宮崎で生まれて、宮崎に育てられたので、このようにお仕事ができてすごく光栄です。また、家族や地域の方が喜んでくれたのも、本当にうれしかった”と語っていました。郷土愛にあふれる女優ですが、最近も宮崎県えびの市のPR動画に出演したり、宮崎県のイベントに出演したり、地元関連の仕事も多いようですね」(芸能誌ライター)

 素朴なキャラで好感度上昇!?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ゆったり気分でノンビリ過ごせそう。仕事はさっさと切り上げて...もっと見る >