2018/04/16 19:00

加藤綾子、4月ドラマで「女優デビュー」も正念場

“カトパン”こと、フリーアナウンサーの加藤綾子(32)が、本格的に女優デビューすることになった。記念すべき初仕事は、4月22日開始のドラマ『ブラックペアン』(TBS系)。「嵐の二宮和也主演の医療ドラマで、二宮の他にも、人気の竹内涼真や葵わかな、市川猿之助など豪華俳優陣の競演が話題の、この春一番の注目作品です。カトパンが演じるのは、元看護師で現在は治験コーディネーター。自分の信念を貫いて医療業界を牽引する、ストーリーに欠かせない重要人物というから驚きです」(テレビ誌記者)

 カトパンは、この新たな挑戦に、「がむしゃらに新人のつもりで、吸収できるものはすべて吸収して取り組みたいと思います」と、やる気満々。あの美ボディがドラマで、いかに躍動するのか楽しみだが、一部では「32歳の苦しい女優デビュー」(芸能記者)などといった意地悪な声もある。というのも、2016年にフジテレビを退職後、「いまいちパッとしない」(前同)との評価もあるからだ。「フリー活動スタートと同時に、新番組『スポーツLIFE HERO’S』(フジテレビ系)の日曜キャスターに就任しましたが、視聴率は低迷。今年2月の平昌五輪の現地キャスターにも起用され、活躍が期待されましたが、これといった存在感を見せることもないまま、番組は3月いっぱいで終了しました」(前同)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

友達とのオシャベリが楽しい。お勧めのショップや面白いTVな...もっと見る >