2018/04/17 20:30

ダウンタウン浜田雅功が語った「若手時代の思い出」に反響

 4月10日に放送された『ごぶごぶ』(MBS)で、ダウンタウンの浜田雅功(54)が、若き日の苦労話を披露する場面があった。

 毎回浜田の“相方”となるゲストを招いて、ロケなどをする同番組。今回の放送では、前週に引き続き俳優の浅利陽介(30)が相方となり、浜田とともに上方落語の名所を巡った。

 途中、浜田と浅利は喫茶店を訪れてトークを展開。浅利は「浜田さんは若手時代に“これキツかったなぁ”なんてことはあるんですか?」と質問をぶつけた。すると浜田は「難波と梅田と京都の3館を毎日回ってた時代がつらかったかなぁ」と回想。その後も、営業の思い出を語り「船の上でネタをやらなあかんくて。もう揺れながら漫才したから、最後に“もうええわ!”って締めたら相方が“オエェー!”って吐いてもうた」と、松本人志(54)との若手時代の思い出を振り返った。

 その後浜田と浅利の2人は、養成所を出たばかりのダウンタウンが優勝した“今宮戎子供マンザイ新人コンクール”が開かれた思い出の地、今宮戎神社を訪問。「ここで漫才やったなぁ」と当時を懐かしんだ浜田は、「そのときの優勝候補と言われていたのが、今の村上ショージ(62)さんが組んでたコンビやってん」と意外なエピソードを明かした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ゆったり気分でノンビリ過ごせそう。仕事はさっさと切り上げて...もっと見る >