2018/05/09 19:30

江頭2:50、“伝説の水中息止め対決”の真実告白「失神してた」

 5月3日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)に“エガちゃん”こと、お笑いタレントの江頭2:50(52)が出演。高校時代の意外な写真や数々の伝説が紹介され、MCの雨上がり決死隊の宮迫博之(48)と蛍原徹(50)らを驚かせた。

 今回の放送は、“緊急!! 江頭2:50SP”と題して、江頭のことが大好きなお笑いタレント6名がスタジオに集結。その中でリーダー格の出川哲郎(54)は、江頭と出会って25年以上で、世間の女性から「気持ち悪い」「生理的に無理」「死んでくれ」と、ずっと言われていたと振り返り、江頭は一緒に戦っていた戦友だと語った。

 まずは、江頭がこれまで出演したテレビ番組の中から、数々の伝説を出川が紹介することに。『「ぷっ」すま』(同局系)で、角度50度の壁を駆け上がる挑戦をする企画で、成功後に自ら頭から坂を滑り落ちるという大ケガの可能性もあった江頭の姿がVTRで流れると、スタジオは騒然。蛍原が「アレは何の意味があったの?」と問うと、江頭は「危ないことをするのが芸人でしょ。コンプライアンスなんかいらないんだよ!」と、現在のお笑い業界を批判するように言い放った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >