2018/05/11 08:00

神木隆之介がラブストーリー初挑戦、ファンはしみじみ 「もう大人」

 2019年に公開予定の映画『フォルトゥナの瞳』で、俳優の神木隆之介(24)が主演を務めることが明らかになった。神木にとって初めてのラブストーリー挑戦ということで、早くもファンの間で話題を呼んでいるようだ。

 この作品は、『永遠の0』などで知られる作家の百田尚樹氏の同名恋愛小説を、三木孝浩監督が実写映画化したもの。神木は、死期が近い人間が分かるという特殊能力を持つ主人公の木山慎一郎役を務め、その恋人の桐生葵役を有村架純(25)が演じる。

 神木は2歳で子役デビューを果たして以来、20年以上のキャリアがあるが、ラブストーリーに挑戦するのは今作が初めて。神木は「今回、初めてラブストーリーに挑戦させて頂くのですが、とても緊張しています」とメディアに向けてコメント。今回のオファーが来る前にたまたま原作の小説を読んでいたそうで、「運命のようなものを感じました」とも語っている。

 また、恋人役を演じる有村は、「過去に神木さんとご一緒した取材で“神木さんのラブストーリーが見てみたい”と答えたものが、まさか、自分自身が相手役で実現するとは思ってもみなく、驚いています」とコメントしている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >