2018/05/12 11:30

『おっさんずラブ』、田中圭のかわいすぎる「魔性ぶり」にメロメロ

 吉田鋼太郎(59)が“ヒロイン”のおっさん部長、黒澤武蔵を演じるテレビ朝日系の土曜ナイトドラマ『おっさんずラブ』。5月5日に放送された第3話は、田中圭(33)演じるモテモテの主人公、春田創一が魔性ぶりをさらに爆発させていた。

 社内に好きな人ができたため、離婚してほしいと黒澤に切り出された妻の蝶子(大塚寧々/49)。第3話では、夫が寝言で口走った「はるたん」が誰なのかを探るべく、二人が働く天空不動産を訪れた。

 春田は黒澤の妻とは知らずに接客をしていたが、いつの間にか蝶子の浮気調査の手伝いをやらされるハメに。蝶子が黒澤の妻と知った後も、彼が恋心を寄せる相手が、まさか自分とは言い出せず、泥沼劇に足を突っ込んでしまう。

 そしてある日、蝶子からレストランへ呼び出された春田は、彼女から離婚の決意を固めたと聞かされると、泣きながら説得。そこへ黒澤が現れ、春田を抱きよせ「俺が好きなのは彼なんだ!」と蝶子にカミングアウトし、蝶子が悲鳴を上げるという展開で幕を閉じた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >