2018/05/16 19:00

矢作兼、恋愛報道の石原さとみに同情 「金持ったらイケメンと同じ」

 5月10日深夜放送のラジオ番組『JUNK おぎやはぎのメガネびいき』(TBSラジオ)でおぎやはぎの矢作兼(46)が、カリスマIT社長との熱愛が発覚した女優の石原さとみ(31)について、相方の小木博明(46)と語り合った。

 番組冒頭のフリートークで矢作は「芸能界は、今回はアレだね」と、石原が、ライブ配信サービスSHOWROOM社長の前田裕二氏(30)と、沖縄を旅行していたことを週刊誌が報じた件に触れた。矢作は前田氏がプロデューサーで作詞家の秋元康(60)や“ホリエモン”こと実業家の堀江貴文(45)が「天才だ」と絶賛する若手起業家だとし、先日、女優の剛力彩芽(25)との熱愛が発覚した、ZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイの前澤友作社長(42)を引き合いに出して、お金持ちと結婚すると「結局、金か」と言われてしまい「本当に、つらいよね」と語った。

 これに小木が「つらいけど、ほんと金なんだもん。金だから、いいんじゃないの?」とバッサリ言い捨てても、矢作は世間から“お金は汚いもの”というイメージを持たれているが、「金を持ったら、“背が高い”とか“イケメンになった”とかと、同じ条件を手に入れたようなもんなんだから」と、お金はモテるための条件の一つで、大金を手にした人が「魅力的に見えて当然」だと持論を展開。さらに、矢作は「金を持ったときの一番のメリットっていうのはさ。結局は、“石原さとみを口説く自信を手に入れた”ってことだよな」と続け、普通の男性には石原さとみをデートに誘う勇気はないと断言した。

「石原と前田社長の熱愛報道を受け、剛力との交際を公表した前澤社長が、ツイッターで“みんなも目指せIT社長!!稼いで稼いで稼ぎまくれー!!”と呼びかけて話題になっていました。小木はこれも“かわいいなぁ、正直にこれ言うって”と笑っていました」(お笑いライター)――お金持ちになりたい!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >