2018/05/18 06:30

本田圭佑、ハリルに服従「恥ずかしい」発言が物議

 5月14日放送の『プロフェッショナル 仕事の流儀』(NHK)に、サッカー日本代表選手の本田圭佑(31)が出演。日本代表監督を解任されたハリルホジッチ氏(65)についてのコメントが物議を醸している。

 今回の放送は、“ラスト・ミッション 本田圭佑のすべて”と題して、今年2月から本田に密着取材したもの。昨年、イタリアのACミランを退団後、メキシコのCFパチューカに移籍したことについて、「都落ち」という人もいると問われると、「その通りだと思います」と素直に認めたうえで、ヨーロッパのクラブからもオファーがあったが、標高2400メートルという高地のパチューカで、心肺能力を徹底的に鍛え直すことが大きな狙いだったと明かした。

 サッカーワールドカップロシア大会まで3か月となった3月、本田は日本代表のヨーロッパ遠征に招集された。メキシコでの成果を見せたかった本田だが、マリ戦ではベンチスタート。ウクライナ戦では先発し、“下がってボールをもらう”というプレーで攻撃の形を作ったが、シュートを1本も打てないまま、後半19分で交代。自分の考えを監督に受け入れてもらうため、絶対に出さなければいけなかった結果を出せなかった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >