2018/06/11 11:30

長澤まさみが「超かわいい出演作」2位『モテキ』、1位は何?

 現在放送中の月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』(フジテレビ系)で、主演を務めている長澤まさみ。長澤演じる信用詐欺師と、その仲間たちが、欲まみれの人間から大金をだまし取っていくコメディで、テンションの高い長澤の演技が注目を集めている。そこで今回は、長澤まさみ出演のドラマや映画で「最もかわいかった作品」を、20代から40代の男性100人に聞いてみた。

 まずは2017年公開の『銀魂』、15年公開の『海街diary』、06年公開の『涙そうそう』の映画3作が同率で第4位(6%)に入った。『銀魂』は漫画の実写化で、江戸を舞台になんでも屋を営む坂田銀時と、その仲間たちが繰り広げるドタバタ劇で、長澤は江戸一番の美少女という設定の志村妙を演じている。『海街diary』は、母が異なる妹を迎え4人となった姉妹の共同生活や家族の絆を描いた作品で、長澤は次女の香田佳乃役。『涙そうそう』は、血のつながらない兄妹による切ないラブストーリーで、妹のカオルを演じた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

プライベート運が好調。ホームパーティーを開いて仲間を招くと...もっと見る >