2018/06/06 12:30

岡田結実、イベントでの発言が波紋 「自虐に見せかけた自慢」

 5月31日、タレントの岡田結実(18)が、『世界禁煙デー記念イベント2018』に出席。その中での発言に対し、ネットでツッコミが殺到したようだ。

 この日は世界保健機関(WHO)が定める「世界禁煙デー」ということで、受動喫煙対策推進キャラクターに就任した岡田が同イベントに登場。人生初となる“学ラン”を着て、禁煙に関するPRを行った。

 イベント会場で“男装”を披露した岡田は、「友達同士の中で男装がブームだったこともある」と男装好きを告白。報道陣から学ラン姿を褒められると、「ほんとにうれしいです!」と喜んでいた。

 また、岡田は「小さい頃に、かわいいと言われるのが嫌だった時期がある」「かわいいよりもかっこいいね、男らしいね、みたいに女子をエスコートするのが大好きだった」と語り、「男の中の男だと自分では思ってた」と、自身の“男ぶり”への自信をのぞかせた。

 さらに岡田は、今回の男装のポイントは“泣きぼくろ”と解説し、自分でアイラインを使って、3回書き直したと発言。「男装するときに、ほくろを描くのは決めてますし、あるとないとじゃ全然違うんです!」と男装へのこだわりを熱弁していた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >