2018/06/07 14:00

『未解決の女』、次なる期待は『ドクターX』とのコラボ?

 テレビ朝日系の人気シリーズ『警視庁・捜査一課長』と作品の垣根を超えて、互いの登場人物をコラボさせて話題を集めた、4月スタートの刑事ドラマ『未解決の女 警視庁文書捜査官』(テレビ朝日系)。5月31日放送の第7話で、『ドクターX ~外科医・大門未知子~』でのシーンをほうふつとさせる“鉄板焼き店”が登場したことで「またコラボがありそう」と視聴者の間で話題となっている。

 同ドラマは、警視庁捜査一課の特命捜査対策室第6係に属する矢代朋(波瑠/26)と鳴海理沙(鈴木京香/50)のコンビが、未解決事件を捜査するというストーリーだ。今回話題になったのは、特命捜査対策室の室長、古賀清成(沢村一樹/50)が会食したシーン。

 古賀は、もともと捜査一課強行犯係という花形部署にいたが、特命捜査対策室のテコ入れに同部署の室長に抜擢された。本人は閑職に追いやられたという屈辱を感じているため、上役に媚びることで「いつか返り咲こう」と意欲を燃やしている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >