2018/06/08 21:30

窪咲子「ベッカム選手に会ったときは、本当にときめきました!」麻美ゆまのあなたに会いたい!

 前回に続いて、旅行ライターで“イケメンハンター”なる異名を持つ窪咲子さんです。仕事とはいえ、イケメンハンターを名乗ることになった窪さんの知られざる“苦行”の数々を前回教えてもらいました。そもそも窪さんは見ての通り、清楚でお淑やかな女性。すごく真面目な方で、世界の男を食いまくるみたいな感じではないんです。異国の地で見知らぬイケメンに自分から声をかけて、写真を撮らせてもらうなんて、相当な度胸が必要です。それに日本人女性の一人旅……危ない目にも遭ったことがあるんじゃないかしら。

窪「よく聞かれるんです。逆ナンパみたいなことをやって、どこかに連れ込まれそうになったりしないのかって……。でも、残念ながら、私は一度もそういう経験がないんです(笑)。まあ、フェロモンとか色気がまったくないんでしょうね」

ゆま「ええ? かわいらしいのに」

窪「いやいやいや。そんなお世辞はやめてください。それに海外の男性から見ると、日本人女性は成人女性であっても、すごく子どもっぽく見えるみたいです。だから、“女”として見られなかったんだと思います」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >