2018/06/10 12:00

『サザエさん』、不憫すぎるカツオが見せた「器の大きさ」

 6月3日放送のアニメ『サザエさん』(フジテレビ系)の中での、カツオに対する残酷な仕打ちに、視聴者から同情の声が上がったようだ。

 この日放送された「ボクの命運」というエピソードでのこと。磯野家では、波平の来客のために天ぷらそばの出前を取っていたが、お客さんが食べる前に帰宅。ちょうど出前が届いたときにカツオが家に帰ってきたため、フネは「カツオは運のいい子だね」と、天ぷらそばを食べさせようとする。

 しかし、カツオが食べ始めようとしたところ、帽子を忘れたお客さんが戻ってきて、カツオは食べそこなってしまう。

 後日、再び磯野家に来客があり、サザエは出前のカツ重を2つ注文。しかし届いたのは3人前のカツ重で、サザエが不思議がっていると、カツオが「この前食べそこねたんで」と、勝手に追加注文したことを謝罪した。

 それを知ったワカメとタラちゃんは、「お兄ちゃん、お客さんじゃないでしょ? 自分だけいい思いしようとして」「ズルいです!」と、カツオに文句。そのとき、ノリスケが磯野家を訪問。ケンカを回避するため、サザエはカツオが頼んだカツ重をノリスケに食べてもらうことに。不服そうなカツオは、食事中のノリスケをにらんでいた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >