2018/06/15 02:00

『ガキの使い』、浜田雅功の意外な才能に衝撃! 松本人志も「世界大会行けんちゃう?」

 6月10日放送の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』(日本テレビ系)で、ダウンタウンの浜田雅功(55)が意外な才能を発揮し、話題となった。

 この日は世界各国の珍しいテーブルゲームがスタジオに登場。『ガキ使』メンバーが初めて触れるゲームに四苦八苦しながら遊びつくした。

 最初に遊んだのは、ドイツの「デジャブ」というゲーム。ルールはカードをめくっていき、そこに書いてあるイラストが2回登場したら“タイル”と呼ばれるイラストを早い者勝ちで取るというもの。登場していないタイルを取ると失格になるという、難易度の高い記憶力ゲームだ。

 ゲームが始まると月亭方正(50)は早々と失格。他のメンバーも登場していないタイルを取ってしまい、結局ほとんどタイルを取っていない浜田が勝利した。悔しかったのか、相方の松本人志(54)は「ぼっーとしてる奴が勝ちっていう」とツッコミをいれた。

 次のゲームは、開いたカードに描かれている順番にカップを重ねていき、最初にベルを鳴らした人が勝利となる「スピードカップス」。勝負が始まると、浜田は正確かつ丁寧にカップを並べていき一番最初にベルを鳴らした。あまりの速さに松本は「世界大会行けんちゃう?」と驚きを隠しきれない様子。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

プライベート運が好調。ホームパーティーを開いて仲間を招くと...もっと見る >