2017/07/21 10:40

ももち、橋本奈々未の影響は大きい!? 現役アイドルの“卒業即引退”の流れが止まらない

6月のラストコンサートでの“ももち”こと嗣永桃子
6月のラストコンサートでの“ももち”こと嗣永桃子

先月いっぱいで人気アイドル“ももち”こと嗣永桃子さんが芸能界を引退、また春には乃木坂46の橋本奈々未さんが芸能界を引退しました。

昨年発表され、大きな話題となったこのトップアイドルたちの完全引退は、あとに続くアイドルたちにも卒業後の進路の考え方として大きな影響を与えたのか、その後も一線で活躍していた現役アイドルが卒業後即芸能界引退するケースが続いています。この流れについて考えてみたいと思います。

℃-ute萩原舞、アプガ佐藤綾乃、フェアリーズ藤田みりあなど引退を発表するアイドル続々

ももちが引退したのが6月30日。その半月前には、同期の℃-uteがさいたまスーパーアリーナ公演をもって解散しました。その最年少メンバーだった萩原舞さん。グループ卒業と同時に芸能界も卒業。卒業後は「海外に行って英語をしゃべれるようになりたい」と語っていました。小学生の頃から活動している芸歴15年のベテランアイドルですが、現在まだ21歳。新たな人生をスタートさせるには、決して遅くないタイミングでしょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >