2017/12/13 11:50

堀北真希、新垣結衣から広瀬すず、永野芽郁まで“今・旬”女優を毎年起用 高校サッカー“応援マネージャー”の顔ぶれ

今年度第96回大会の応援マネージャーを務める高橋ひかる
今年度第96回大会の応援マネージャーを務める高橋ひかる

冬の風物詩となっている「全国高校サッカー選手権大会」。放送する日本テレビでは毎年注目のフレッシュ女優を大会の「応援マネージャー」として起用、試合のダイジェスト番組に出たり、開会式などに登場しています。

先日、2017年度の応援マネージャーとして「全日本国民的美少女コンテスト」出身の女優・高橋ひかるさんの就任が発表されました。「応援マネージャー」は2005年から始まり、初代の堀北真希さんをはじめ、新垣結衣さん、最近では広瀬すずさん、永野芽郁さんなどそうそうたる顔ぶれがそろいます。

歴代の応援マネージャーを、各大会に輩出した名選手についても触れながら紹介したいと思います。

“野ブタ”の頃の堀北真希や“ポッキーダンス”時代のガッキーなど“旬”を起用するキャスティング

高校サッカーの応援マネージャーが起用されるようになったのは2005年度から。その第84回大会の初代応援マネージャーは堀北真希さんでした。堀北さんは当時ドラマ『野ブタ。をプロデュース。』(日本テレビ系)でヒロインを務めるなど、大きく飛躍したタイミングでした。ちなみに、この大会には日本代表メンバーの乾貴士選手(現リーガ・エスパニョーラ  SDエイバル)が滋賀県代表の野洲高校の2年生で出場、全国優勝を果たしています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >