2017/08/01 19:00

<街ぶら>大阪府立高で唯一の音楽科はどんなとこ? 夕陽丘高に潜入

[写真]夕陽丘高校へ潜入。校舎では生徒さんが元気にあいさつしてくれた=大阪市天王寺区で(撮影:柳曽文隆)
[写真]夕陽丘高校へ潜入。校舎では生徒さんが元気にあいさつしてくれた=大阪市天王寺区で(撮影:柳曽文隆)

卒業生には宝塚歌劇団で活躍するOGも

 大阪市天王寺区にある大阪府立夕陽丘高校は大阪府立高校では唯一の音楽科が設置されている高校として知られており、卒業生には宝塚歌劇団で活躍する人も複数いるなど、音楽関係で活躍する人も多い。また今年度で創立111年を迎えており、歴史を持つこの学校には戦前から残るモダンな建物も残っているという。中はどんな様子なのか、ちょっと訪ねてみた。

校舎の中に320席のオーケストラホール

360度画像はTHE PAGE(https://thepage.jp/)にてご覧いただけます。
 同校は1906年に大阪府立島之内高等学校として創立されたのがはじまりで、1934年に現在の場所に移転してきたという。同校で就任3年目を迎える恩知理加校長は、元々音楽教諭として同校音楽科が設置されて間もない時期に赴任。地元とにも根ざしており音楽など様々な取り組みを通じて地域との交流もはかっている。

 さっそく同校に入ると、丸い窓などもあるオシャレな校舎が目に入る。7階建てのこの建物は1995年の音楽科設置を機に建てられたもので、校舎内の様々な設備は目を見張る。

 中でも320席のオーケストラホール「ヴィオーラ・ホール」は、音響設備なども整っており十分本格的な演奏会やコンサートなどにも対応でき、中にいる時はとても高校の校舎の中とは思えない。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >