2017/08/03 18:07

矢井田瞳・大阪で元気祭りライブ 終了後に聞いた地元への思い

[写真]ヤイコこと矢井田瞳がナニワの日(7月28日)で「夏の元気祭り」ライブ(sencame)
[写真]ヤイコこと矢井田瞳がナニワの日(7月28日)で「夏の元気祭り」ライブ(sencame)

 ヤイコこと矢井田瞳がナニワの日(7月28日)に地元・大阪のなんばHatch(大阪市浪速区)で「夏の元気祭り」ライブを行った。

ナニワの日はヤイコの39回目の誕生日

 3.11の震災以降、「MY LIFE IS MY MESSAGE」(福島県相馬市の復興支援活動)と合わせ、「日本を元気にしたい」「みんなに元気を持って帰ってもらいたい」と始めた元気祭り。今夏はバンドバージョンで(佐藤亮=Guitar、FIRE=Bass、鶴谷崇=Keyboards、水野雅昭=Drums)、オープニングから「攻め」の構成。代表曲が続くセットリストにスタートからファンは大興奮、ヤイコの笑顔も弾けた。
 
 その代表曲も「弾き語りのためのアレンジがバンドでのサウンドにも還元されて、すべての曲がパワーアップしたアレンジに」とヤイコが言うように新たな一面をのぞかせ、進化。ファンの心をギュッとつかみ喜ばせた。

 またナニワの日はヤイコの39回目の誕生日で、アンコールの合間にファンから「バースデイソング」のプレゼントも。「めっちゃ聴こえてました。ありがとう。39なのでサンキューの気持ちでこれからも頑張ります!」とヤイコ。そんなファンの思いに応え、大阪での新企画についてサプライズ発表。「みんな、来年3月の祝日あけといてねー」と呼びかけた。

 「音楽でつながっている感じが嬉しい」。アンコールも会場一体で盛り上がり、最後に「みんな元気になって帰ってくれたら嬉しい。明日からも頑張れよぉー!」と笑顔で手を振り、“祭り”を締めくくった。

 「元気祭り」はヤイコの日(8.15)に東京のZepp DiverCityでも開催。8月27日には「裏の元気祭り」バージョンが渋谷クラブクアトロで行われる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

焦らずのんびりいこう。プライベートの充実に力をいれると吉。...もっと見る >