2017/09/11 16:00

「ちちんぷいぷい」関西圏以外で放送するねらいとは?

[写真]ちちんぷいぷいの放送が行われているMBS毎日放送の本社。窓には番組に出演するアナウンサーの写真も=11日午後、大阪市北区で(撮影:柳曽文隆)
[写真]ちちんぷいぷいの放送が行われているMBS毎日放送の本社。窓には番組に出演するアナウンサーの写真も=11日午後、大阪市北区で(撮影:柳曽文隆)

 MBS毎日放送の人気情報番組ちちんぷいぷい」が10月からリニューアルすると、先月末に大阪市内で行われた三村景一社長会見で発表した。この発表にツイッターなどのSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)でも「現在の関西色が薄まるようだ」「ちちんぷいぷいは関西のままでいいのでは?」といった反応が多く見られた。そこで、同局の広報担当者に今後の方向性などを聞いてみた。

1999年10月に放送スタート

 「ちちんぷいぷい」は、1999年(平成11年)10月11日に放送を開始。番組当初は角淳一アナウンサーの癒し系のトークやのんびりした雰囲気が受け、出演者との会話やプロジェクターを使った解説が評判を呼ぶなど、ゆる~い関西ノリで人気を広げていった。

 その後、角アナが2011年9月で卒業。以降は同局の西靖アナが総合司会を務め、2014年からは元関西テレビの山本浩之アナが加入し、西アナとダブル司会体制に。金曜日は河田直也、西両アナが総合司会を務めている形となっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >