2017/10/12 21:21

ネタが続くか心配だった・久本雅美に聞く「秘密のケンミンSHOW」秘話

[写真]自身の「ケンミンSHOW」を語った久本雅美=12日夕、大阪市中央区で(撮影:柳曽文隆)
[写真]自身の「ケンミンSHOW」を語った久本雅美=12日夕、大阪市中央区で(撮影:柳曽文隆)

 「県民性の人柄がにじみ出て笑ってしまって、心が明るくなるんです」──。今月で放送開始から10周年を迎えた読売テレビの人気番組「カミングアウトバラエティ 秘密のケンミンSHOW」。日本全国各地で、その土地の人しかしらないような行事や風習を紹介し、各県出身のタレントなども多数出演するなど人気を博しているが、10年も続く人気のヒミツとは? 12日夕方、同局へ来ていた久本雅美に話を聞いてみた。

最初は特番、レギュラーだとネタが続くか心配だった

 同番組PRのため情報番組「ミヤネ屋」に出演後、同局ロビーで取材に応じてくれた久本雅美は「10周年、本当にありがとうございます」と笑顔であいさつ。そして、この番組の話を受けた時のことを話してくれた。

 当初、この番組は特番で放送されたが、尊敬する、みのもんたと一緒に県民の独特な風習を取り上げるのがすごく面白かったという。そして後にレギュラーに。だが、少し心配なこともあった。「正直、最初はレギュラーになって、ネタが続くのか心配でしたね。年に1回、特番でやり続けたほうが喜ばれるんじゃないかと」

 しかし、番組は今月で10周年を迎えた。「1~2年で終わるんじゃないかと心配してたけど、(ネタは)あるねぇ。10年たっても、まだ『え~っ』っていうのがありますから」と笑顔で続ける。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >