2017/11/06 17:10

ショッピングモールの歌姫・半崎美子「メジャーになっても原点忘れない」

ショッピングモールの歌姫・半崎美子(撮影:志和浩司)
ショッピングモールの歌姫・半崎美子(撮影:志和浩司)

 “ショッピングモールの歌姫”シンガー・ソングライターの半崎美子が4日、メジャーデビュー後、初の単独ライブ「特選!感謝の根菜盛り合わせ弁当」を東京・EXシアター六本木で開催した。会場は着席で920人と、満員のファンで埋まった。

 デビューシングル「サクラ~卒業できなかった君へ~」は“泣ける歌”として、有線でじわりと人気が広がっているという。

全国各地のショッピングモールで歌い続け、今年春メジャーデビュー

 すでにキャリア17年の半崎は、2007年ごろから各地のショッピングモールを中心に歌い続けてきた。今年春にメジャーデビューを飾り、NHK「みんなのうた」4-5月の新曲「お弁当ばこのうた~あなたへのお手紙~」などが収録されたミニアルバム「うた弁」を引っさげて、キャンペーンのため全国をめぐった。その集大成ともなるライブにこの日、臨んだ。

 インディーズ時代とは環境が大きく変わったようで、「個人でやっていたころは朝からグッズの搬入とか外回りなどがありましたが、今回はステージに集中できます」との言葉通り、リハーサルからどっぷり歌の世界へ没入。それでも本番前の束の間、頭を切り替えて、報道陣の取材に応えてくれた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >