2017/11/08 11:50

乃木坂46、ライブ会場外での「音漏れ応援」 応援のつもりが大迷惑に

東京ドーム(ペイレスイメージズ/アフロ)
東京ドーム(ペイレスイメージズ/アフロ)

 乃木坂46の「真夏の全国ツアーFINAL」の東京ドーム公演初日は成功を収めたが、会場外での一部ファンのマナー問題が持ち上がっている。だが、これは乃木坂……いや、アイドルファンだけの問題でもないようで……。

「音漏れ応援」、「会場推し」など迷惑行為が横行

 マナー問題というのは、いわゆる音漏れ応援。入れなかったファンが会場前に集まり、中からの音漏れを利用しコールなどをするのだが、警備員が「これからドームでライブできなくなりますよ」と注意してもやめなかったという。ファンの間からも、これを迷惑行為として「外で大きな声を出さないで欲しい」「乃木坂46の夢が叶った東京ドーム、今後使えなくなったらメンバーが悲しみます」といった、自制を促す声がネット上にあがっている。
 
 チケットが入手できなかったなどの理由で、どうしても見たかったコンサートに入れず、せめて少しでもそばで応援したい……そんなファンの気持ちは、もちろんいまに始まったことではない。乃木坂46はおろかAKB48もまだできる前から、ハロプロの会場でもこうしたことはあったし、「会場推し」というものもあった。しかしそれは、会場前で音漏れをもとに派手にコールすることが目的というよりは、会場限定グッズの購入やファン同士の交流を目的とする意味合いが大きかった。外でサイリウムを振ってコールをするために集まるのではなく、ファン同士、グッズの交換などをしながら応援する気持ちを共有する楽しさを味わうため、というニュアンスが強かったのだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >