2018/04/06 19:40

文楽人形遣い吉田幸助 祖父の名跡・玉助襲名公演「先代の名を汚さぬ」

[写真]祖父の名跡である「吉田玉助」を五代目として襲名する吉田幸助=大阪市中央区で(撮影:柳曽文隆)
[写真]祖父の名跡である「吉田玉助」を五代目として襲名する吉田幸助=大阪市中央区で(撮影:柳曽文隆)

国立文楽劇場で7日から30日まで襲名披露

 文楽の人形遣い、吉田幸助(52)が祖父の名跡である「吉田玉助」を五代目として襲名。「玉助」の名は53年ぶり復活ということもあり、大阪市中央区の国立文楽劇場で7日から30日まで行われる襲名披露に向け、「先代の名を汚さぬよう頑張ってやっていきます」と力強く抱負を語った。

幼稚園から通った劇場、人形遣いごっこも

 1965年に祖父の三代目玉助が亡くなって以来、53年ぶりに文楽を代表する名跡が復活する。四代玉助を亡父、吉田玉幸に追贈し、自身は五代を継ぐ。

 祖父、父の影響を受け、小さいころから文楽に親しみを持って育った。「たまたまこういう家でしたから。ただ世襲制でもないですし、私の兄は文楽に見向きもしなかった。私は、小さいころから興味を持ったんです」。幼稚園に通っていたころから、当時、大阪の道頓堀にあった「朝日座」に出入りしては客席で芝居をみていた。

 手持ちの玩具を文楽人形に見立てて、人形遣いごっこをしたり、お菓子の箱にゴムをつけて三味線をまねたりして遊ぶなど、自然と文楽に親しんでいた。そして、14歳で研究生となり、中学卒業後、正式に父に入門した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ゆったり気分でノンビリ過ごせそう。仕事はさっさと切り上げて...もっと見る >