2018/04/23 19:45

「乃木坂といえば、生駒さん」立憲民主の枝野代表も推した、生駒里奈の功績

生駒里奈(2012年撮影:志和浩司)
生駒里奈(2012年撮影:志和浩司)

 乃木坂46の生駒里奈が22日、日本武道館で行われた卒業コンサートを無事終えて、新たな門出を迎える。白石麻衣、西野七瀬ら主要メンバーも号泣するなか、「ただの素人をここまで育ててくれてありがとう」と、ファンに別れを告げたという。

「ここだけじゃ足りない」22歳になった生駒の思い

 生駒の卒業が報じられたのは、1月末のことだった。自身のブログに、

 「今年、同学年の方は新社会人として新たな挑戦をする年です。20歳になった頃から、大人として一人で生きていくためにはどうしたらいいのか、具体的に自分のこれからを考えた時に私はこのままでは足りないなと、プラスで自分を高めないといけない。ここだけじゃ足りないと思う様になりました」と、思いをつづった。

 22歳になった生駒は、同年齢の周囲の友人などを見て、思うところがあったのかもしれない。周囲の友人たちが大学を卒業する年齢というのは、アイドルにとって大きなターニングポイントになり得る年齢だ。グループにいたままではできない活動に乗り出していく者もいれば、いったん芸能活動とは距離を置いて自身を見つめ直す者もいるし、あるいは区切りをつけて引退し、芸能とはまったく別の道を歩む者もいる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >