2017/03/29 10:00

胸キュンシーン多数の永野芽郁に山本舞香「単純にうらやましい(笑)」

公開中の映画「ひるなかの流星」で共演する永野芽郁と山本舞香/撮影=大石隼土
公開中の映画「ひるなかの流星」で共演する永野芽郁と山本舞香/撮影=大石隼土

原作を忠実に再現した胸キュンの名場面が満載の映画「ひるなかの流星」キャスト陣によるリレー連載の第5回は、主人公・すずめと親友のゆゆかを演じた永野芽衣と山本舞香の“爆笑”女子会トークを!

――すずめとゆゆかは親友であり、恋のライバルでもあると思います。この二人の友情エピソードで、“女子あるある”だと感じたことを教えてください。

山本 ゆゆかみたいに、ああいうネチネチしたタイプはよくいますよ(笑)。すずめと親友になってからのゆゆかは、すごく友達思いだし、ちょっと違いますけどね。

永野 確かに。ゆゆかみたいな子、いますね(笑)。

山本 前半のゆゆかはイヤな女の子として演じたかったから、「こいつ、本当にうざい」と思ってもらえたら、私の勝ちなんですけどね(笑)。

永野 私が“女子あるある”を感じたのは、すずめの実家でのゆゆかとのシーン。そこで枕投げをするんですけど、舞香ちゃんがアドリブで「顔はやめて!」って言ったんですよ。あれはリアルだなと思いました(笑)。あと、あそこのシーンは後半になるにつれて二人のアドリブになってくるんですけど、あのときの舞香ちゃんは本当にかわいかったですね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >