2017/04/24 11:00

廣木隆一監督最新作、主演に瀧内公美を抜擢!

主人公みゆきという体当たりの難しい役どころに全力で挑んだ、瀧内公美
主人公みゆきという体当たりの難しい役どころに全力で挑んだ、瀧内公美

次々と話題作を生み出す廣木隆一監督が“どうしても映画化したかった”とまで思い入れる新作映画「彼女の人生は間違いじゃない」が7月15日に公開されることがわかった。主演は、映画「日本で一番悪い奴ら」('16年)などで知られる女優・瀧内公美が務める。

映画「ストロボ・エッジ」(’15年)や公開中の「PとJK」などが話題の廣木氏。同時に、映画「ヴァイブレータ」(‘03年)や「さよなら歌舞伎町」(‘15年)では自分の居場所を探し求める大人たちの愛と衝突を描き出してきた。「彼女の人生は―」は、そんな廣木監督自身の処女小説が原作で、廣木氏自身が映画化を切望したもの。震災から5年後が経過した福島を舞台に、週末になると高速バスで福島から渋谷へ、デリヘルのアルバイトをしにいく市役所職員・みゆきの日常の描写を通して、今の時代を生きる一人の女性が悩みもがきながら光を探し続ける姿を描く。

自らも福島県出身の廣木監督は、「朝起きて何気ない毎日が始まることと思っていた。5年という歳月はあっという間に過ぎていく。そんな時代に生まれた僕らの記憶と記録。今を生きている僕らの映画にしたかった。大げさに何かを言うのではなく、何かを伝えられる映画というものを信じるための映画にしたかった」と、作品に込めた思いを語る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >