2017/05/08 18:00

水戸ご当地アイドル(仮)の“ダンス部長”るかちゃん、卒業ライブで「みんなと笑った日々は私の宝物!」

水戸ご当地アイドル(仮)の“ダンス部長”るかが、「水戸ご当地ちゃん!LIVE~るか卒業式~」公演でグループを卒業した
水戸ご当地アイドル(仮)の“ダンス部長”るかが、「水戸ご当地ちゃん!LIVE~るか卒業式~」公演でグループを卒業した

水戸ご当地アイドル(仮)が5月7日、茨城・水戸のVOICEで「水戸ご当地ちゃん!LIVE~るか卒業式~」公演を開催。本公演をもって、“ダンス部長”るかがグループを卒業した。

'14年5月の正規メンバー昇格以来“2代目リーダー”や“2代目ダンス部長”としてグループを引っ張ってきたるかの卒業ライブは、「NEBAPPE☆MITOPPO」「いばらき おいしいパラダイス」といったオリジナル曲からスタート。るかは「皆さんと一緒に最高の時間を作れるよう、私も頑張りたいと思います」とファンに呼び掛け、「トレジャーレジェンド ~千波湖に眠る秘宝~」などを歌い上げた。

さらに、るかは各メンバーとのデュエットでカバー曲を歌い、ソロステージへ突入。ソロ歌唱に続いて、卒業メッセージを読み上げていく。

初めに「水戸ご当地アイドル(仮)のメンバーとして活動した3年間はとても充実していて、あっという間に過ぎていきました。イベントのちょっとした企画から、入ったばかりの私がリーダーになるっていうこともあったし、大きなステージに立って歌ったこともあったし、汗だくになりながらみんな一丸となって盛り上がるライブもして、すごくたくさん楽しい思い出があります。でも、楽しい事以外にも、苦しい事とかつらい事とか、理不尽に思う事もたくさんありました。何回も辞めようと思いました。でも、応援してくれる水戸っぽさんたちがいたから、今日まで活動を続けてこられました。本当にありがとうございます」とあいさつ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >